補聴器外来について

当院では認定補聴器医と認定補聴器業者による補聴器外来を行っています。試聴期間は3ヶ月でこの間に補聴器をお使いいただき、必要性を検討してもらいます。また医院での補聴器の購入については、医療費控除の対象となりますが、必要な書類がありますのでそちらをお渡ししています。

補聴器の購入をする理由が医師の診断結果、補聴器の購入・使用をすすめられる場合、補聴器適合判定医、補聴器相談医が、「補聴器適合に関する診療情報提供書(2018)」により、補聴器が診療等のために直接必要である旨を証明している場合は、医療費控除の対象になります。

補聴器購入の前に、耳鼻咽喉科医で受診をすることをお勧めします。

補聴器相談医から「補聴器適合に関する診療情報提供書(2018)」を受取る

https://kikazaru-kikazaru.com/hearingaid/hochouki_houkoku2.pdf

関連記事

  1. ホームページを新規開設いたしました

  2. 2020年10月6日火曜日休診です。

  3. タウンニュース掲載記事

  4. 近隣のコインパーキング補助について

  5. キャッシュレス決済導入

  6. オンライン診療開始について(時限的処置)